中級者向け英語教材

ヘッチャラ英語学習

中級者向け英語教材のご紹介

中級者用英語教材

ここでは主に、中級者向けの英語教材をご紹介しています。

中級から上級への道は、初級から中級への道よりも、かなり難しいものであると私は思っています。

英語中級レベルの力をより確かなものにし、上級へと進んで行かれることを願っております。


どんな会話にもついていける究極の英語スピーキング上達法(特許申請中)
YouCanSpeakは日本人の最も苦手とする英語スピーキングの実力を飛躍的にアップさせるために仕組まれたシステムで、英語後進国の日本人に絶対的に必要なものです。

ゲーム感覚で学ぶことが出来、進捗状況をリアルタイムで見ることが出来ます。デモを利用して試してみましょう。

日常的に話す英語(言葉)は、それ程難しい構文でできているものばかりではありません。

This is ....  や What do you... ? など、かなり簡単な英語構文で話すことは結構多いのです。

もちろん簡単な表現ばかりでは、会話も途切れてしまいますので、この教材を使った訓練により、徐々に難しい英語も次々と口をついて出てくるようになるでしょう。

しかし、いざ、自分の考えた事をすぐさま英語で話すには、毎日の訓練が必要です。

文法や構文を考えていては、いつまでたってもネイティブの話すスピードにはついていけません。

YouCanSpeakで扱う例文は、2946カードほどあります。これは、実に普通の英会話教室で習う5年分ほどの量になります。

これだけの英文を自由に操れるようになれば、まさにペラペラの英語を話せると言っても過言ではないかも知れませんね。

スマホやタブレットPCでも学習ができるので、まさに場所を選ばない英語学習環境を得られます。

この教材で達成できるレベルは、TOEIC900点以上ですから、英検1級も超える程のスピーキング力も得られるのです。

実は、英語のスピーキング力の向上は、同時にリスニングの向上にも繋がっていきます。話せる事は聞き取れるという事なのです。

お値段は59,800円ですが、これなら十分納得できるものだと思います。


ヒアリングマラソン 中級コース

アルク独特の3段階システムによって、日常会話的レベルから、ネイティブが使う、少し速くて長い会話のリアリングも可能にします。

少し難しいビジネス用語や、ニュース英語をナチュラルスピードで聞き取れるようになることを目指します。

中級レベルではあっても、各回で学ぶ英語を3段階に分け、それらを機能的に関連付けることで、素材となる学習事項の難易度が24分の1程度までに軽減されています。

したがって、語学学習に必要な継続が無理なく行えるようになっているのが、この教材の強みでもあります。

学習内容は、TOEICでよく出る18分野から選定されています。

1日40分で週4日、6か月の受講学習期間となっています。

教材
コースガイド/テキスト6冊/CD6枚/別冊ランナーズエイド6冊/マンスリーテスト6回/特製CDケース

38,880円(税込み)

その他レベル別英語教材

中学生程度レベル向け英語教材

幼児・児童向け英語教材

その他の英語教材

英語勉強メニュー

ページのトップへ戻る