間接疑問文の確認テストの解説

ヘッチャラ英語学習

間接疑問文の確認テストの解説

解答と解説

第1問
彼はこの床の下に何があるのか知っているのですか。
Does he know (  ) ?

答え Does he know ( what is under this floor ) ?

what is under this floor「この床の下には何がありますか」の英文だけを見てみると what がその主語になっているので、これだけの疑問文でもあっても、また、間接疑問文にしてもその順番は変わりません。


第2問
私はケンタがどこで柔道の練習をしているか知りません。
I don't know (  ).

答え I don't know ( where he practices judo ).

「彼はどこで柔道の練習をしますか。」の疑問文は where does he practice judo? ですが、これを I don't know の後ろにもってくると、通常の疑問文の形にしておくことはできません。

そこでまず、疑問文に必要だった does を取ります。

次に、主語が he なので practice という動詞に s をつける必要があります。これは一般動詞の決まりでしたね。覚えていますか。


第3問
彼女はなぜ大声で叫んでいたのだろうか。
I wonder (  ).

答え I wonder ( why she was shouting ).


第4問
あなたはいつアメリカへ出発するのか教えてください。
Please tell me (  ) leave for America.

答え Please tell me ( when you wil ) leave for America.

when の後ろの文の主語が you なので疑問文の形にはできません。したがって you will leave と通常の未来形の形にします。


第5問
ぼくは彼がそれをどうやってやっていたか知っていた。
I knew (  ).

答え I knew ( how he was doing it ).

これも how の後ろの文の主語が he なので、疑問文の形にはできません。「やっていた」は「していた」ですから「する(do)」の過去進行形にします。

英語勉強メニュー


ページのトップへ戻る