haveとholdとkeepの違い

ヘッチャラ英語学習

have, hold, keep

説明と問題

この3つ単語は「持っている」というような意味で英文を作ったりする場合に、少し迷ってしまう場合があるようです。

もちろん、それぞれの単語には、他の複数の違った意味で使われる場合もありますが、間違いやすい部分において、それぞれの違いをしっかり押さえておきましょう。


それでは、それぞれの英文がどのようになるか少し考えてみてください。

① その女性は右手にナイフを持っていましたよ。

② 私の父は古い絵画を長年クローゼットの中に持っていた。

③ 僕はお金はたくさん持っていませんが、友達はたくさんいます。

解答と解説

それぞれ次のように書くことができます。

① The woman was holding a knife in her right hand.

hold が「~を持つ」という意味で使われる場合は、手や腕などの身体の一部で物を保持する状態を表します。

ただ、この場合は have を使って表現することもできますが、hold のように進行形にすることはできません。

そこで、have を使うと次のように言えるでしょう。

The woman had a knife in her hand.

逆に hand が pocket なと、身体の一部でない場合は hold は使えません。


② My father kept/had/was keeping a old painting in the closet for a long time.

この場合は、keep と have の両方が使えます。

keep は「保存(保持)しておく、とっておく」などの感じになりますが、have にしても、ここは keep と同じような意味合いになるでしょう。

ここでも keep は進行形にできますが、 have はこの意味では進行形にできません。

また、painting は picture にしても良いでしょう、「長い間」は for years など、他の言い方もいくつかあります。


③ I don't have much money, but I have many friends.

「お金や友達を持っている」というような意味の、この例文では、have しか使えません。

また、「お金よりももっと大事な物がある」という気持ちが強ければ、後ろの have の前には do を付けてその事を強調することができます。

I do have many/a lot of friends.

英語勉強メニュー

ページのトップへ戻る